中国の人気観光スポット

中国旅行と一言でいっても、その面積は非常に広く、中国内を移動するのにも時間はかかってしまいます。
そのため中国の人気スポットがどのエリアに属していて、移動時間がどれぐらいかかるのかを考慮した上で、人気スポットを効率よく回れるように予定を決めるといいでしょう。
では人気スポットをいくつか紹介します。

中国の人気スポット(上海)について

まず中国の人気エリアの上海の中でも、有名な観光地である「外灘」はレトロな建築物が立ち並んでいます。
特に上海の夜景は圧巻で必見の価値ありだと言えるでしょう。
他にも上海に来たなら訪れたいスポットは、「豫園」です。

私達がイメージする中国の街並みが広がっています。
お土産屋さんの数が多く、上海でお土産を買うなら豫園がオススメです。
ただし、客引きも多く日本人だと高額で売られる事も少なくないので、相場価格を知り、高い場合は値切りましょう。

中国の人気スポット(北京)について

では次は北京エリアの観光スポットを紹介します。
北京と言えば、やはり万里の長城です。
遥か遠くの山までずっと道が続いていく風景に感動する人も少なくありません。
ただし、思った以上に坂道が多いので、歩きやすい靴を履いて行くようにしましょう。

他にも北京にも歴史的な観光スポットが多く、「故宮博物院」や「天安門広場」なども人気があります。

中国の人気の観光スポットランキングなどを見ると、その上位にランクインするのは、ほとんどが上海か北京です。なので、初めて中国旅行に行くという人は、まずは定番のエリアに行き、中国旅行が楽しくてもう一度行きたいという場合に、今度はもう少しマニアックなエリアを選ぶとさらに中国の別の顔が知れていいかもしれませんね。

関連する記事


About lhoroscopedujour